MENU

お知らせ

2020.10.05

優秀賞を受賞

現職派遣院生(M2)の安里健志さんが、日本教育公務員弘済会奈良県支部「教育研究実践論文・教育実践レポート」の個人部門で優秀賞を受賞しました。

この賞は、公益財団法人 日本教育公務員弘済会が、教育関係者が日々おこなっている優れた取り組みの報告の場として、教育研究実践論文、レポートの募集をし審査しているものです。

今回、論文にまとめた実践は、置籍校で小学校3年生を対象としておこなった実践をまとめたものです。

【優秀賞を受賞した論文のテーマ】
小学校3年生国語科における「単元を貫くパフォーマンス課題」の実践
ー主体的に学ぶための「単元を貫く言語活動」×「パフォーマンス課題」による単元設定からー

この実践では、まず単元の始めに言語活動を取り入れたパフォーマンス課題を設定して疑問や関心を喚起し、それをもとに児童と共に学習計画を作成することによって、学習を自分事として捉えさせ主体的に学習に取り組ませます。そして、単元の終わりに取り入れた言語活動ベースのパフォーマンス課題では、児童が相互に評価し、よいところを伝え合う活動を取り入れます。

児童の学習意欲をどう喚起するか、どのように主体的な学びに向かわせるかが課題になっている今、具体的な実践の工夫を提案したことが評価されたのだと思います。おめでとうございます。

このように自分の実践をまとめて発信することで、少しずつかもしれませんが、効果的な実践が共有されることにつながっていくのでしょう。
教職大学院の院生、頑張っています。

【奈良教育大学教職大学院 11月募集の出願案内>
出願期間:
10月16日(金)~10月22日(木)
試験日:
<連携大学特別選抜、学外特別選抜、学内特別選抜>
11月7日(土)
<一般選抜、現職教員特別選抜、社会人特別選抜>
11月8日(日)
みなさまのご応募をお待ちしております。

(募集要項はこちらからご参照ください)
「一般選抜」「現職教員特別選抜」「社会人特別選抜」【クリック】(PDF)> 
「連携大学特別選抜」【クリック】(PDF)
「学外特別選抜」【クリック】(PDF)
「学内特別選抜」【クリック】(PDF)